2016年12月11日日曜日

2016年武徳杯優勝大会 結果

    2016年武徳杯優勝大会 頑張りました。

    優 勝:可美チーム
    準優勝:和地山チーム
    第三位:葵高丘伝馬チーム

     試合=仕合い=為合いは、めぐり合い! 多くの人にめぐり合いました。
     中島みゆきの歌「糸」にこんな、一説があるそうです。「縦の糸はあなた。 横の糸は私 。逢うべき糸に 出逢えることを 人は″ 仕合わせ”と呼びます。」                           
    〇為合わせ(奈良時代):めぐり合い! 拳法会という試合の場で 同じことをすることにより「みんな(天)と合する」
     
    〇仕合わせ(室町時代):人と人、みんなと力を合わせ仲良くしてことを「しあわせ・幸せ」 とした。...
    〇「試合」も江戸時代まで「仕合」と称し勝つ事が目的のスポーツの「ゲーム・コンペテーション」とは、異質でした。  
     この場の「めぐり合い」が幸せにつながりますように! 頑張れ!という言霊で2017年の運気が呼び寄せれますように!
                  優  勝:可 美
                  準優勝:和地山
                第三位:葵高丘伝馬

2016年武徳杯優勝大会 みんな頑張りました。 12/10 浜松市可美総合センター










2016年12月10日土曜日

名古屋市瑞穂区の穂波小体育館で稽古!穂波武道教室拳法会! 空手拳法に興味を持ったら!

空手や拳法など武道に興味をもったら体験・見学に来てください。
  穂波小学校体育館 穂波武道教室 
   電話 本部053-439-0909(NPOcc内) 
名古屋市瑞穂区の穂波武道教室拳法会 
 毎週 月・金 19:00-21:00 052-821-5221(浅井様宅)
        防具を使い楽しい稽古

 基礎運動能力の向上! 特に幼児期は、大切です。一生が決まります。
                         礼法・武徳の修得

笠井協働センター 武道教室で稽古!試合の語源は、為合わせ(めぐり合い) 試合でめぐり合おう!!

笠井積志武道教室拳法会で稽古!  「明日は、試合です。」と言って黒板に″せ″の字たして書きました。 「昔は、為合″せ″→仕合″せ″→試合″せ″」 「為わせは、めぐり合い!天命に従い自然に生きる事が″幸せ”と言っています。皆さんは、明日、試合の場で多くの人にめぐり合い運気をもらいましょう」と話した。
        基礎運動能力の向上に力を入れています。
       幼児の武道教育の重要性
毎週金曜日 1部 17:30-18:30 2部18:30-20:00 浜松市笠井協働センター
 連絡053-439-0909(NPO法人cc内)

2016年12月8日木曜日

浜松三方原武道教室拳法会 試合=しあわせる=幸せ! 幸せにならない試合など試合でない!

浜松三方原武道教室拳法会 試合=しあわせる=幸せ! 幸せにならない試合など試合でない!
 高見先生は、「元気であることが最大の幸せ!」と話をした。
  毎週水曜日19:00-21:00 三方原神社内集会場 電話053-439-0909(NPO法人cc内)



名古屋市昭和区の昭和武道教室拳法会! 昭和区で武道・空手・拳法に興味を持ったら見学に来てください。

今日は昭和道場に浅井先生が来てくださいました。続々と新しい方も入って下さり  イケメン師範代の貴明先生も伊織くんも柔法を教わり後に続く人のために浅井先生が指導して下さいます❗️ やる気が出ます❗️。       松栄コミセン 毎週水曜日 18:00~    連絡 本部053-439-0909(NPO法人cc内) 名古屋052-821-5221