2017年12月11日月曜日

2017武徳杯優勝大会 12/9 可美総合センター

優 勝:可美チーム 
準優勝:名古屋伝馬チーム 
第三位:葵高丘和地山チーム
 予選リーグで勝ち残った可美チーム、名古屋伝馬チーム、葵高丘和地山チーム、三方原チームの4チームで決勝トーナメントが行われ代表者戦にもつれ込む接戦のすえ可美チームが二年連続優勝した。






2017年12月8日金曜日

伊佐見武道教室拳法会 空手・キックボクシングと拳法会は、どこがちがうの?? 先ずは、体験!

12月19日は、キックボクシング(Blitzキックボクシングジム)の皆さんと葵高丘武道教室で稽古する予定です。キックボクシングを知らなくてもOKです。
 とても楽しい交流です。
伊佐見武道教室拳法会 毎週木曜日 19:00-21:00 伊佐見協働センター(ホール)
日本発祥のキックボクシングは、増田先生の様にグローブをつけ蹴りとパンチで闘います。
 拳法会と似ています。

小杉先生も増田先生も武道・武士道を修業



2017年12月7日木曜日

三方原武道教室拳法会 2017武徳杯優勝大会と稽古納め案内がありました。

三方原武道教室拳法会 2017武徳杯優勝大会と稽古納め案内がありました。
 2017武徳杯優勝大会 12月9日(土)可美総合センター
小澤先生は、拳法会の「仕合」は、単にゲームに勝つ事が目的では、ありません。
 お互いに声を掛け合い「言霊」を交す事にあります。」と話した。
 毎週水曜日19:00~ 三方原神社内三方原集会場 053-439-0909
 女性選手頑張っています。
楽しい稽古





三方原、笠井、伊佐見武道教室の年末年始の予定のお知らせ




2017年12月6日水曜日

『廓然無聖の心技』を求道! 葵高丘武道教室拳法会 空手・拳法武道に興味を持ったら見学に!

基本(調子と動)の稽古を繰り返ししました。
私たちは、『廓然無聖の心技』を求道しなくてはならない!と話したら!
森本先生が「かくねんむしょうとは?漢字は?」と聞かれました。廓然無聖とは、達磨太子の言葉でなにものにもとらわれない事を意味しています。
修業をつみ会得したいものです。
  葵高丘武道教室拳法会 空手・拳法武道に興味を持ったら見学に!
   浜松市北部協働センター ホール
    毎週火曜日19:00~21:00 連絡053-439-0909(NPOcc内)








2017年12月5日火曜日

競技スポーツと体育は、異質! 伊佐見武道教室拳法会!黒須憲先生の「体育学基礎論B 子供とSports  心身の健全な発達」から!

 「体育学基礎論B 子供とSports  心身の健全な発達」(黒須憲先生の授業から)
 誤解されると困るので、発育発達や健康に良い、適切な運動というのはあります。
 しかしSportsは普段の日常生活の中での運動とは全く異なった特殊な運動です。
・特に膝や脊柱に負担のかかるトレーニングは極力避けた方がよい。成長期のトレーニングは要注意。筋肉と骨,精神のうえで大きなアンバランスが起きる。
・甲子園,最も暑い時期に暑い場所で暑い時間に連投・・交代無し。練習も休み無し。プロでは絶対にしない。飲酒や喫煙よりも身体に悪い。
・大人と同じ大きさ重さ材質のサッカーボールは膝や足首に負担を掛けヘッディングは首の強化どころか脳神経にダメージを与える。
・体操で本来曲がってはいけない所まで曲がってしまう。骨や関節靱帯に損傷を起こす原因になる無理な運動が原因で内臓や他の生理機能にまで障害が多発する事は間違いが無い。

  
******
 此の授業の内容は、わたしも非常に同感です。  拳法会は、「生涯武道・健康寿命促進武道」でなくてはならないと考えています。 現在、意識づけをするため各自の心拍数、血中酸素量、血圧、睡眠量が測定できるものをつけて稽古管理し「生涯武道・健康寿命促進武道」を目指しています。




                  
毎週木曜日19:00~ 伊佐見武道教室拳法会 伊佐見協働センター ホール
  

2017年11月30日木曜日

葵高丘武道教室拳法会 良き先生や先輩の後姿を真似る事は、大切!

葵高丘武道教室拳法会 良き先生や先輩の後姿を真似る事は、大切です。人生を左右すると言っても過言でありません。
  毎週火曜日 19:00~ 浜松市北部協働センター